ご参加受付中:2020年3月6日(金)開催セミナー

ひらめきをカタチにする「ロジカルシンキング」

~テーマ起案・顧客提案のための「論理的ストーリー」構築法~

2019年12月27日

日本能率協会コンサルティング
R&D組織革新・KI推進センター
丹羽 哲夫
コロナウイルスをめぐる情勢を鑑み2020年3月開催の中止を決定いたしました。状況が落ち着いてまいりましたら、次回開催をご案内いたしますので、ご希望のお客様は下記アドレスまで、ご希望講座名とメールアドレスをお知らせください。 → mdb_consulting@jmar.co.jp

■現在、ウェブ経由で受講できる「データ分析力養成講座」シリーズのみ開講しています。
※youtube視聴できる環境があれば受講できます。ライブ及び開催後2週間の録画受講が可能です。
EXCELによるデータ分析入門実践統計学実践統計手法Rによる統計学(入門編)Rによる統計学(実践編)


■「アイデア」を磨く
多くのひらめきの中から生まれた「良きアイデア」。顧客提案やテーマ起案など次のステップへ向けて進むためには、アイデアから「企画」への練り上げが必要です。

■「説得力」と「自信」
企画を練り上げていく視点は、多数ありますが、実際に第3者への説明を始めるまでに、最終的にしっかり固めておくべきは「論理性」です。「論理的ストーリー」として仕上がっていなければ、多くの視線を集めたときには、そのほころびは必ず指摘され、かつ論理的な齟齬は、その場でしのぐことも難しいものです。逆に「論理的ストーリー」としてしっかり考えられていれば、聞く側も納得しやすく、説明する自分も自信を持って、語ることができます。

■テーマ起案・顧客提案のための「論理的ストーリー」構築法を学ぶ
本講座では「ロジカルシンキング」の基本を含めて、あらためて理解することで、自信を持ってプレゼンし聞く側も納得しやすい「論理的ストーリーづくり」を学びます。 この機会に、テーマ起案・顧客提案のための「論理的ストーリー」構築法を学ぶ本講座にご参加ください。

■関連講座のご紹介
→【アイデアを生む】情報活用力が作り出す「アイデア発想の秘訣」
→【伝える技術】技術者のための「伝える技術」

参加お申し込みフォームはこちら

開催概要

タイトル ひらめきをカタチにする「ロジカルシンキング」
~テーマ起案・顧客提案のための「論理的ストーリー」構築法~
講師 丹羽 哲夫
株式会社日本能率協会コンサルティング R&D組織革新・KI推進センター チーフ・コンサルタント
日時 2020年3月6日(金) 13:15~16:45(開場13:00)
会場 CrossTransit日本橋(ANAファシリティーズ)
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル5F アクセス
参加費 <一  般>     58,000円(税別)  ※2人目以降は53,000円にてご参加頂けます。
<MDBメンバー価格> 48,000円(税別)  ※2人目以降は36,000円にてご参加頂けます。
参加対象 R&D部門の皆様。社内・社外への提案・起案・調整ごとの多いマネジメントクラスの皆様。またあらたな研究を進めたいリーダクラス・次期リーダクラスの皆様など。研究開発部門の皆様など。
プログラム(予定) ひらめきをカタチにする「ロジカルシンキング」
~テーマ起案・顧客提案のための「論理的ストーリー」構築法~
1.はじめに
 ・アイディアとは
 ・イノベーションとは
 ・イノベーションを世に送り出す2つのフェイズ

2.ひらめきを具現化する論理思考
 ・なぜ論理思考が求められるか
 ・論理思考とは
 ・論理の構成要素と特徴

3.論理思考の基礎
 ・帰納法推論とその弱点
 ・演繹法推論とその弱点
 ・有効な論理を構成するための原則
 ・論理思考における目的の重要性

4.論理をピラミッド構造で整理する
 ・論理ピラミッドとは
 ・論理ピラミッドの作り方
 ・提案の構成例

5.フレームワークの活用
 ・フレームワーク思考とは
 ・テーマ起案で聞かれるのは3C
 ・フレームワーク作成の留意点
 ・フレームワークは探すものではなく作るもの

まとめ
 ・論理を伝わるカタチで伝える

参加お申し込みフォームはこちら

お問合せ先

(株)日本能率協会総合研究所 リサーチ&コンサルティング部
  〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2F
  Tel : 03-6202-1281 E-mail : mdb_consulting@jmar.co.jp

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1281
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 調査を依頼したい