ご参加受付中:2020年2月18日(火)開催セミナー

情報活用力が作り出す「アイデア発想の秘訣」

~視野を広げる・視点を変える・「刺激物としての情報」徹底活用~

2019年12月27日

日本能率協会コンサルティング
R&D組織革新・KI推進センター
丹羽 哲夫
■次々とアイデアを生み出す人・・・
ニコニコしながらアイデアを次々と話し出すアイデアマン。貴社にもいらっしゃいますよね。 広い視野、意外な視点、スケールの大きな着想・・・、広範な人脈と行動力、新しいものへの好奇心・・・。

いったい、オリジナリティあふれるアイデアを生み出す人になるには、どうしたら良いのでしょうか? 数多くのひらめきから、厳選されたアイデアを生み出していく「秘訣」が何かあるのでしょうか。

■「アイデアを生み出す人」の共通点
アイデアを生み出す人には、ひとつの共通点があります。
「刺激としての情報」その価値をよく理解している方です。日常的に「刺激としての情報」を、取り入れることができている。情報が飛び込んでくる仕掛けを作っている・・・人達がアイデアを生み出しています。

■「アイデア発想」が得意になる「刺激としての情報活用」
本講座では、アイデア発想において必須の「情報活用力」を考えます。またアイデア発想「体質」を目指し、情報を刺激として常に取り入れることができる環境つくり・習慣作り・仕組み作りを考えます。 アイデアを生むための基礎的な行動スタイルを、ご紹介いたします。

■関連講座のご紹介
→【論理的ストーリーの構築法】ひらめきをカタチにする「ロジカルシンキング」
→【伝える技術】技術者のための「伝える技術」

参加お申し込みフォームはこちら

開催概要

タイトル 情報活用力が作り出す「アイデア発想の秘訣」
~視野を広げる・視点を変える・「刺激物としての情報」徹底活用~
講師 丹羽 哲夫
株式会社日本能率協会コンサルティング R&D組織革新・KI推進センター チーフ・コンサルタント
日時 2020年2月18日(火) 13:15~16:45(開場13:00)
会場 CrossTransit日本橋(ANAファシリティーズ)
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル5F アクセス
参加費 <一  般>     58,000円(税別)  ※2人目以降は53,000円にてご参加頂けます。
<MDBメンバー価格> 48,000円(税別)  ※2人目以降は36,000円にてご参加頂けます。
参加対象 アイデア発想を強化したいすべての皆様。企画・研究・新事業ほか、多様な業務で必要となるアイデア発想。情報活用によるアイデア発送強化に関心のあるすべての皆様のご参加をお待ちしています。
プログラム(予定) 情報活用力が作り出す「アイデア発想の秘訣」
~視野を広げる・視点を変える・「刺激物としての情報」徹底活用~
1.アイディアを具現化していくプロセス
 ・アイディアとイノベ-ション
 ・イノベーションを世に送り出す2つのフェイズ
 ・ひらめきが求められる背景
 ・アイディア発想のプロセス

2.引き出しを増やすための情報収集
 ・ひらめきの堤防モデル
 ・情報量と情報の多様性を確保する
 ・新事業、新サービス検討時に調べる項目
 ・主な二次情報収集源

3.アイディア創出の心構え
 ・アイディア創出の場作りの工夫
 ・ブレーンストーミングの基本ルール
 ・アイディア創出の心構え
 ・アイディアを練り上げる場での心構え

4.引き出し(情報)を活用するための発想法
 ・アイディア発想法とその区分
 ・発散型発想法
 ・収束型発想法

5.多様なひらめきを生み出す組織づくり
 ・組織としてひらめきを誘発する際に必要なこと
 ・知的な雑談のすすめ
 ・ひらめきを生かすために価値を多様に語る

6.具現化に求められる論理思考
 ・アイディアを認めてもらうには論理が必要
 ・思いつきと洞察の違い
 ・情報を整理しピラミッドで整理する

参加お申し込みフォームはこちら

お問合せ先

(株)日本能率協会総合研究所 リサーチ&コンサルティング部
  〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2F
  Tel : 03-6202-1281 E-mail : mdb_consulting@jmar.co.jp

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1281
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 調査を依頼したい