ご参加受付中:師走&新春セミナー(2019/12/20東京・2020/1/10東京)

未来を読む視点<未来予測2020~2025>徹底解説

~未来予測「徹底解説」シリーズ~

2019年9月 3日

日本能率協会総合研究所
情報コンサルタント
菊池 健司
■年末年始、恒例!注目の「未来予測資料」徹底解説!
大きな影響力を秘めた注目予測・見逃せないポイントなど「最新未来予測のエッセンス」を短時間で凝縮してお伝えします! 毎年ご好評を頂いている本講座、今期は東京会場にて、同内容の講座の2回開催(12月20日、1月10日)を予定しています。ご都合の良い日程にてご参加ください。

■未来構想力の差が「企業力の差」
AI、少子高齢化、業界再編、米中を主体としたグローバルでの覇権争い...、
これまでに経験したことがない時代を迎えるにあたり、「未来予測資料」のポイントを理解し、
「未来構想」のための予見材料としていくことが極めて重要です。現実に「未来構想力の差」が「企業力の差」に直結する時代となってきています。

そのような流れの中、この数年、組織として「未来構想」に取り組む企業の皆様が増えてきています。
われわれもご支援をさせていただく機会が増えてきているのですが、皆様に共通するのは、官公庁・各種団体・シンクタンク・調査機関等々から多数公開されている「未来予測資料の活用」の必要性は認識されているものの、
読むべきものを選ぶ「最初のステップ」から苦労されている・・・という現状です。

「そもそも、どんな資料が出ているのだろう・・・?」
「たくさんあるけど、今年見ておくべき重要資料ってどれだろう・・?」
「短時間でエッセンスだけ知りたい・・・・」

そこで、情報収集と情報活用のプロ「MDB情報コンサルタント」が
最新の注目未来予測を厳選し、そのエッセンスをわかりやすく解説いたします。
今後の注目市場、未来構想を練るための視点など、
押さえておくべきポイントを厳選・凝縮して短時間でお伝えします。

<ご参加の対象>
   ・未来構想のご担当の皆様
   ・経営企画部門、新規事業部門、研究開発部門、営業企画部門など、
    これからのビジネス展開に「未来視点」を取り込む事を目指している皆様

<下記内容を中心に、その理解と習得を目指します>
   ・はじめに理解しておきたい「未来予測資料の種類と特性」
   ・必ず目を通しておくべき極めて重要な未来予測資料を選ぶなら・・・
   ・重要度の高い「最新予測資料」そのエッセンスを徹底解説
   ・「情報のプロ」が読み解く「注目ポイント・注目市場」
   ・未来予測資料から「自らの知見」へとつなげるための手法とは
   ・身につけておきたい「あなたのための厳選未来予測情報源」

参加お申し込みフォームはこちら

開催概要

タイトル 新春セミナー:未来予測「徹底解説」シリーズ<1>
未来を読む視点<未来予測2020~2025>徹底解説
講師 菊池 健司
株式会社日本能率協会総合研究所 マーケティング・データ・バンク事業部 部長
日時 同内容の講座を予定しています。ご都合の良い開催日を選択しご参加ください。
2019年12月20日(金) 13:15~16:45(開場13:00)
2020年1月10日(金) 13:15~16:45(開場13:00)
会場 エッサム神田ホール 1号館
〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2  アクセス
参加費 <一  般>     58,000円(税別)  ※2人目以降は53,000円にてご参加頂けます。
<MDBメンバー価格> 48,000円(税別)  ※2人目以降は36,000円にてご参加頂けます。
参加対象 未来発想の専門部署の皆様をはじめ、経営企画部門、新規事業部門、研究開発部門、営業企画部門など、これからのビジネス展開に「未来視点」を取り込む事を目指している皆様。
プログラム(予定) 新春セミナー:未来予測「徹底解説」シリーズ<1>
未来を読む視点<未来予測2020~2025>徹底解説
1.2019年振り返りと2020年の注目ポイント
    1-1. 2019年の調査テーマトレンドと注目ポイント
    1-2. 調査トレンドの変遷から読み解く時代の変化
    1-3. 成長産業探索は引き続き重要だが...潮目の時代を迎えて
    1-4. 2020年以降注目すべき分野を調査トレンドから考えると...
2.「未来を読み解く」最新予測資料の徹底解説
    2-1. 予測資料花盛りの時代~まずはどのようなものがあるかを整理する
    2-2. 多忙なビジネスパーソンのための注目未来予測関連資料解説
    2-3. ホラーストーリーと楽観ストーリー
    2-4. 特に重視すべき点、注目すべき点に関する詳細解説
    2-5. 見逃し厳禁!中期トレンド予測資料セレクション
    2-6. 未来予測資料を見る上での視点
     (新規事業視点、研究開発視点、経営企画視点、マーケティング視点...)
    2-7. 「この人はどう考えているのか」注目論客の未来予測
3.「未来予測資料」から知見を見いだす手法とは
    3-1. 2019年の組織としての取組み事例のご紹介
    3-2. オリジナル未来年表の必要性
    3-3. オリジナルメガトレンド探索のススメ
    3-4. 異業種から学ぶのは当然として、これからより大切なこととは
    3-5. 「未来視点」を持つための方法
    3-6. 「短期視点」「中長期視点」「フォーキャスト」「バックキャスト」
4.最新予測を踏まえ「今、注目すべき産業、狙うべき産業」とは・・・
    4-1. 成長分野探索視点
    4-2. 海外分野探索視点
    4-3. BtoB視点
    4-4. BtoC視点
    4-5. 産業のつながりという発想
    4-6. 空いている場所を先に知る、例えば...
5.保存版!視野を広げる「未来探索の厳選情報源」
    5-1. 定点観測視点で見ておきたい情報源
    5-2. 今後注目しておきたい情報源とその理由
    5-3. 今後注目しておきたい「国」「人」「スタートアップ」
    5-4. 未来予測視点で定点観測しておきたい「他社に差をつける情報源」とは?
    5-5. 来場者限定特典、未来探索のための必須情報源リスト2020-2025のご紹介

参加お申し込みフォームはこちら

お問合せ先

(株)日本能率協会総合研究所 リサーチ&コンサルティング部
  〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2F
  Tel : 03-6202-1281 E-mail : mdb_consulting@jmar.co.jp

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1281
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 調査を依頼したい