特定建材技術の市場性調査

調査目的

本調査は、特定建材技術の市場性を把握するとともに、当該分野において、ターゲット用途の探索や技術の将来性を明らかにすることによって、今後の貴社事業に供する基礎資料の作成を目的とする。

調査方法

1.対象事業者へのインタビュー調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

特定建材技術保有企業建設・建築関連企業

調査項目

1.特定建材技術の市場性に関する調査
  • ・特定建材技術の用途分野別市場規模推移及び推移の背景要因
  • ・各用途分野における使用経緯、使われ方、機能
  • ・用途分野別参入メーカー・サプライヤー
  • ・メーカー・サプライヤー別製品概要および訴求ポイント
  • ・メーカー・サプライヤー別製品技術内容
  • ・各用途分野・製品の売れている理由や背景の分析
2.特定建材技術の将来性に関する調査
  • ・特定建材技術に対する魅力・関心度合い
  • ・特定建材技術を、どこに使用したいか
  • ・使用実績がある場合、どこに使用しているか、なぜ使用したか、今後も使用するのか
3.特定建材技術の将来性に関する調査
  • ・個別調査一覧表作成
  • ・ターゲット用途分野・製品の分析

調査期間

ご契約後60日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料