B社のサービス体制に関する調査

調査目的

本調査は、飲料ディスペンサーメーカーであるB社の販売・サービス体制の現状をヒアリングによって明らかにし、貴社の事業推進のための基礎資料とすることを目的とする。

調査方法

1.対象事業者へのインタビュー調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

全国9ブロックの販社のうち、法人市場のPCの売上高ベスト10の企業(拠点)を各10社、合計90社を抽出し、調査対象先とする。

調査項目

1.主要電機メーカー担当者の標準化団体との関係

・標準化団体の活動詳細(活動目的、他の参加企業等)は、別紙で整理

2.1.の標準化団体参加メンバーリスト

・とくにA社、B社関係者の動向を可能な限りフォロー

調査期間

ご契約後35日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料