競合機械メーカーベンチマーク調査

調査目的

本調査は、ここ数年二桁成長を続けているA社の成長要因を分析することで、貴社事業推進ための基礎資料とすることを目的とする。

調査方法

1.対象事業者へのインタビュー調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

A社、A社販売子会社、A社主要代理店

調査項目

事業成長要因分析調査
1.A社業績拡大の背景要因の分析
  • ・自社で認識する強み、販社から見た強み
  • ・A社の事業拡大戦略
2.A社物流体制
  • ・出荷から納品までの流れと関連企業
  • ・A社が関与している物流の範囲
  • ・物流提携企業数と企業選定の考え方
  • ・機器設置担当者の所属と担当者の教育
3.営業、サポート体制と人材育成
  • ・営業人員の配置状況
  • ・営業担当者の役割
  • ・サポート人員の配置状況
  • ・サポート担当者の役割
  • ・人材教育方法
  • ・事業拡大による人事面の問題点と課題
4.カタログ戦略
  • ・最新カタログの入手
  • ・カタログの印刷数
  • ・カタログに対する考え方と注力点
  • ・カタログ以外の営業ツール、営業活動
A社の製品別販売状況及び製品価格調査
1.A社の製品分類別販売構成
  • ・製品分類別販売構成
大分類 製品名 タイプ

売上高

(百万円)

販売台数

(千台)

○○コントローラ ABC aタイプ    
bタイプ    
cタイプ    
dタイプ    
eタイプ    
   
××コントローラ DD    
△△コントローラ EF    
コントローラ合計    
オプション ケーブル    
その他    
オプション合計    
その他    
小計    
合計    
  • ・事業構成と背景要因
  • ・注力している製品分野と背景要因
2.A社の製品価格戦略
  • ・製品価格例
  • ・製品価格戦略の考え方と背景要因
  • ・収益貢献度が高い製品と背景要因

調査期間

ご契約後70日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料