特定フィルターの市場調査

調査目的

本調査は、国内における特定用途フィルターの販売規模、メーカーシェアに関する情報を把握することで貴社事業推進のための基礎資料とすることを目的とする。

調査方法

1.対象事業者への面接および電話ヒアリング調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査の実施

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

特定用途フィルターメーカーA社、B社、C社、D社、F社関連工業会、関連団体

調査項目

1.国内の需要規模と背景要因
2.用途別需要規模と背景要因特定用途のフィルターの品目ごとに以下の項目を把握
用途

需要規模(百万円/y)

構成比(%)
○○用途    
××用途    
特定用途向け合計    
3.メーカー情報
  • ・参入メーカーリスト
  • ・メーカーシェア
メーカー名 販売金額(百万円/y) シェア(%)
     
     
     
     

調査期間

ご契約後30日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料