特定用途バッテリーに関する調査

調査目的

本調査は、特定用途バッテリーメーカーの今後の事業戦略および製品開発動向等をヒアリングによって把握するとともに、ユーザー企業に対しても評価や新型バッテリーへの切り替え、今後の使用意向などについて把握することにより、貴社の調査研究のための基礎資料とすることを目的とする。

調査方法

1.対象事業者へのインタビュー調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

バッテリーメーカー 3社程度

ユーザー企業 3社程度

調査項目

1.バッテリーメーカー調査
  • ・特定用途バッテリー事業の概要
  • ・事業投資計画
  • ・特定用途バッテリー事業を取り巻く状況
  • ・環境に厳しい地域での方針
  • ・注力する地域や製品カテゴリー
  • ・次世代バッテリーへの取り組み
  • ・次世代バッテリーで競合すると目される企業
2.ユーザー企業調査
  • ・特定用途バッテリーの評価
  • ・特定用途バッテリーメーカーの評価
  • ・新技術の開発動向とバッテリー需要の変化
  • ・今後の使用意向
  • ・環境に厳しい地域での方針

調査期間

ご契約後40日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料