MDB市場情報レポート

託児所(保育ルーム)

1.市場規模の推移
 託児所を「ベビーホテル」「ベビーホテル以外の認可外保育所」「事業所内託児所」「届出対象外保育室」として4分類し、それぞれの入所者数と必要経費を乗じて試算したのが以下の市場規模である。なお、「一時預かり託児」は「届出対象外保育室」の中に算入している。





2. 参入企業
 同市場の参入企業には、ピジョンハーツやコンビウィズのような育児用品メーカーの系列企業もあるが、多くが保育と介護を含めた家事代行サービス企業である。保育事業では、ベビーシッターと託児所サービスの両方を兼ねているところが多い。



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。