MDB市場情報レポート

家庭用EMS運動・美容器具

1.市場規模の推移
 家庭用EMS器具の市場規模を示す公式統計は見当らない。当該製品は、テレビショッピングなどでヒット商品が登場すると、市場規模が急激に膨らむ商品である。そこで、主要企業の売上高等から、2008年度は末端小売段階で37億円と推計した。筋肉を鍛えることがシェイプアップにつながるとの認知が広まりつつあり、徐々に市場規模は成長している。





2. 参入企業
 参入企業には、製造販売企業と輸入販売企業がある。わが国の市場にいち早く参入した医療機器メーカーの伊藤超短波や、医療機器を新たな市場として位置づけているコネクタメーカーのヒロセ電機などは製造販売企業である。



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。