MDB市場情報レポート

テープのり


1. 市場規模の推移
 テープのりの市場規模は近年20%前後の伸びを示している。のり全体の使用量としての総量には大きな変化はなく、液状のり、スティックのりの使用量を食 う形で成長している。ただしテープのりの単価が他ののりに比べて高いため、のりの市場規模全体の販売額は漸増している。





2. 参入企業
 参入企業の顔ぶれは、
   ・筆記具メーカーのトンボ鉛筆、三菱鉛筆、パイロット、ぺんてる
   ・事務用品のコクヨ、プラス、内田洋行
   ・のり・接着剤メーカーのヤマト、ニチバン
 などがあげられる。他に事務用品関連のフジコピアン、ゼネラルサプライ、ユニオンケミカーなどが参入している。

主要参入企業一覧





※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。