MDB市場情報レポート

業務用掃除機(バキュームクリーナー)

1.市場規模の推移
 バキュームクリーナーの市場規模は、ハンディタイプ、ポットタイプ、アップライトタイプ全体で、2007年に18万台、金額41億円のボリュームであった。このうち、店舗、オフィスでの使用ウエイトが高いハンディタイプが全体の66%強を占めている。次に多いのが様々な企業工場で使用されているポットタイプである。





2. 参入企業
 バキュームクリーナーの参入企業は下記の通りであり、国産メーカーおよび海外製品を扱う輸入販売会社など非常に多い。とりわけ業界内においての主力企業は、国産では日立産機システム、東芝、パナソニック、輸入販売会社では蔵王産業、ニルフィスクアドバンス、ジョンソンディバーシーなどである。



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。