MDB市場情報レポート

冷凍機・業務用冷蔵庫

1.市場規模の推移
 冷凍機・業務用冷蔵庫の市場は既に成熟しており、過去3年間の市場規模は台数ベースでほぼ横ばいとなっている。金額ベースにおいては、2008年度は企業の設備投資費用が抑えられたため、安価な製品を導入するケースが多く縮小傾向となった。





2. 参入企業
 冷凍機・業務用冷蔵庫の主要参入企業としては、ホシザキ電機や福島工業などが挙げられる。その他、社団法人日本冷凍空調工業会では100社程度の企業が正規会員となっている。



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。