MDB市場情報レポート

ケミカルウッド

1.市場規模の推移
 ケミカルウッド市場は、将来的に需要増大が期待されているが、ここ2〜3年の需要はほぼ横這い傾向となっている。この主な理由は、様々な分野に利用が期 待されているものの、現状では自動車産業向けのウェイトが大きすぎるためである。





2. 参入企業
 ケミカルウッドの日本市場における主な参入企業は下記の通りである。企業数は非常に少なく、国産では三洋化成工業ただ1社となっている。これらの4社で 日本市場の大半の需要に対応している。

主要参入企業一覧
企業名
三洋化成工業(株)
ハンツマンジャパン(株)
ランフグループジャパン(株)
アクソンジャパン(株)




※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。