MDB市場情報レポート

路面清掃車


1. 市場規模の推移
 2005年の国内に国内における販売台数は前年比約4%増の270台であった。この実績拡大の要因は主に工場側の買替え需要が活発化したためである。一 方、輸出に関してはODA等の関係によりスポット的に出荷しているにとどまる。なお、参考までに(社)日本自動車車体工業会による生産統計を併記した。



市場規模推移
  2003年 2004年 2005年
販 売台数(台) 国内 252 258 270
輸出 3 0 2
合計 255 258 272
参 考:生産台数(台)※1 149 97 115
※1:自動車検査登録を受けた車両のみ該当すること、期間が各「年度」の値で あること、に注意
ヒアリング等より当社作成




2. 参入企業
 路面清掃車市場に参入し現在でも生産・販売を続けているメーカーは豊和工業と加藤製作所の2社だけである。豊和工業はブラシ式と真空式をラインナップし ており、主力はブラシ機種となっている。一方、加藤製作所は真空吸込式だけの品揃えである。

<参入企業>
企業名 所在地
豊和工業(株) 愛知県清須市須ヶ口1900- 1
(株)加藤製作所 東京都品川区東大井1-9- 37


<撤退した主な企業>
企業名 所在地
東急車輛製造(株) 神奈川県横浜市金沢区大川3- 1
住友建機(株) 東京都品川区北品川5-9- 11



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。