MDB市場情報レポート

プリズム


1. 市場規模の推移
 プリズムは光学部品として欠かせない部品であるが、とくに、光ピックアップのような数量の出る中核製品に組み込まれることになって、大きく市場がブレイ クしたといえる。今後も、光産業全体は高成長が期待できる分野となっており、そうした分野に使用されるプリズムは5%以上の高い伸びとなっている。




(単位:億円)
年度 2004年 2005年 2006年
プリズム 224 233 249




2. 参入企業
 プリズム事業に参入している企業数に関して、公的機関の統計データはないため、正確な企業数は把握できなかったが、業界団体や当該企業にヒアリングした 結果、以下のような参入企業が判明した。
 プリズムをレンズなどの光学部品の一種としてラインナップしている企業が多いが、日東光器のように、光ピックアップ用部品の一環として製造している企業 も参入している。

<主要参入企業>
企業名 所在地
日東光器 東京都千代田区九段北1-14 -18 日東ビル
エプソントヨコム 東京都日野市大字日野421- 8
オプトアート 東京都江東区亀戸4-54-5
オプトデザイン 東京都八王子市南大沢3-2- 6-108
カズオー光学 東京都新宿区北新宿3-2- 12
トプコン 東京都板橋区蓮沼町75-1
ユニオン光学 東京都板橋区志村2-19- 17
ルケオ 東京都板橋区大山金井町30- 9
溝尻光学工業所 東京都品川区西品川2-8-2
三井光機製作所 東京都杉並区和田2-3-3
中央精機 東京都千代田区神田淡路町1- 9
富士吉田ティアック 山梨県富士吉田市下吉田 3041-2



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。