MDB市場情報レポート

バッテリー動力噴霧機


1. 市場規模の推移
 バッテリー動力噴霧機は、エンジンタイプと比べ重量が30%〜40%軽い。そのため、女性や高齢者のユーザーが作業負担の軽減を理由に、エンジンタイプ からバッテリータイプに買換える例が増加している。また、価格も安く、機械的なメンテナンスが楽であるという点も、買換え増加の大きな要因のひとつであ る。市場規模は、この「買換需要」を背景に、5〜6年程前から急成長しており2005年は、10年前と比べ約10倍の49,500台となった。




<バッテリー動力噴霧器の市場規模推移>
(単位:台)
年次 2003年 2004年 2005年
販売台数 43,000 49,400 49,500




2. 参入企業
 バッテリー動力噴霧機市場の参入企業は、市場規模増加を理由に、ここ数年間増加傾向である。現在、20社強が参入していると見られる。

企業名 所在地
(株)工進 京都府長岡京市神足上八ノ坪 12
(株)丸山製作所 東京都千代田区内神田3-4- 15
(株)麻場 長野県長野市北長池1443- 2
(株)共立 東京都青梅市末広町1-7-2
(株)マルナカ 京都市南区吉祥院向田西町11
富士ロビン(株) 静岡県沼津市大岡35



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。