MDB市場情報レポート

有線放送


1. 市場規模の推移
 有線放送の市場規模は、781億円(前年比96.7%)と推定される(通信衛星による多チャンネル音楽放送等も含む)。
 近年の市場規模の推移は、横ばいないしは微減傾向にある。






(単位:億円)
年度 2003年度 2004年度 2005年度
<有線放送> 805 808 781
当社推定


2. 参入企業
 参入事業者は約20社程度あるといわれているが、1960年代からの歴史を持つUSENとキャンシステムの2社で市場をほぼ独占している。
 業界1位のUSENは、2005年度で全国に約120万の顧客を抱え、年間約625億円の売上がある。同社では、同軸ケーブルを用いて音楽・情報などを 提供する「USEN440」や通信衛星を用いて音楽・情報などを提供する「SOUND PLANET」等を展開している。 同軸ケーブルの総延長は約16万km強といわれている。
 業界第2位のキャンシステムは、有線放送、店内放送システム「MCAN」や衛星音楽放送「SPACE DiVA/BUSINESS DiVA」等を展開している。

<主要参入企業>
企業名 所在地
(株)USEN 東京都千代田区永田町2-11 -1 山王パークタワー
キャンシステム(株) 東京都杉並区天沼2-3-1  キャンシステム荻窪ビル



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。