MDB市場情報レポート

し尿処理装置


1. 市場規模の推移
 本製品の2005年の市場規模は357億2,800万円であった。過去のマーケットを年次別にみてみると、ピーク時は1994年の959億8,300万 円であり、逆に最も悪かった年は2003年の198億8,500万円であった。いずれにしても最盛期の10年前に比較すると、市場規模は約3分の1まで縮 小している。



市場規模推移
2003年 2004年 2005年
生産金額(百万 円) 19,885 40,979 35,728




2. 参入企業
 基本的に、プラント系企業が中心となる。本市場に参入している企業は最盛期には30社とも40社ともいわれていたが、次第に撤退する企業が目立つ。市場 規模はそれなりに大きいものの、ピーク時に比べ3分の1程度に減少した影響は大きい。
 先述のとおり、(株)クボタ、栗田工業(株)、下記のうち、JFEエンジニアリング(株)、住友重機械工業(株)、(株)荏原製作所は、すでに事業から の撤退が決定している。




※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。