MDB市場情報レポート

産業排水処理装置


1. 市場規模の推移
 (社)日本産業機械工業会の統計によれば、市場規模は下記のとおりである。同協会の定義によれば、本製品に付随して一括発注された汚泥の処理装置も含ま れるものとされているため、留意すべきである。
 本製品の市場規模は、2005年度で675億800万円である。主と国内市場に依存しており、全体の89.0%を占める。需要業態は、民間需要が 82.3%、官公需要が17.7%となっており、昨今の公共予算の削減による大きな影響はない。また需要業種については、機械製造業、食品工業、化学工業 (除く石油化学工業)が高い比率を占める傾向が、この5〜6年続いている。
 一方、輸出は、2005年度で全体の11.0%(74億5,000万円)を占めており、中国を筆頭に東アジアが輸出全体の64.4%(47億9,700 万円)を占め、次いで西アジア(同15.8%)、アフリカ(10.8%)、となっている。



市場規模推移
  2003年度 2004年度 2005年度
生産金額(百万 円) 60,661 65,728 67,508




2. 参入企業
 本製品の参入企業数は40社とも50社ともいわれている。先述のとおり民間需要の比重が高いこともあり、官公需の入札に強いプラント系企業だけでなく、 中小企業が売上に占める比率も比較的高く、隣接する水処理関係を含め幅広く業種の企業が参画している。
 また、需要産業ごとに特徴のある汚水の成分ごとに、効果の高い処理方法が研究されており、各企業は各々別に得意分野を構え、活躍している。

主要参入企業一覧
企業名 所在地
石川島播磨重工業(株) 東京都江東区豊洲3-1-1
(株)荏原製作所 東京都大田区羽田旭町11-1
(株)オルガノ 東京都江東区新砂1-2-8
(株)クボタ 大阪府大阪市浪速区敷津東1- 2-47
栗田工業(株) 東京都新宿区西新宿3-4-7
(株)日立製作所 東京都千代田区神田駿河台4- 6
日立プラントテクノロジー (株) 東京都千代田区内神田1-1- 14
三菱化工機(株) 神奈川県川崎市川崎区大川町2 -1
三菱重工業(株) 東京都港区港南2-16-5



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。