MDB市場情報レポート

送風機


1. 市場規模の推移
 日本産業機械工業会によると、送風機の受注額は、2000年に405億円あったものが2003年には233億円と半分近くまで落ち込んでいる。
 これは、送風機の市場は官公需要、民間需要で概ね半分ずつで形成されているなかで、国内の長引く不況の影響により、官公需要、民間需要ともに設備投資を 抑制してきたことが大きな市場縮小の要因である。
 2004年には、官公需要の大型受注があり急激な伸びを示した。また民間企業も日本景気の拡大に合わせて積極的な設備投資を行いつつあり、民間需要も2 桁の伸びを示している。2005年に入ると官公需要が2003年の規模に戻ったため全体的にみると大きく下げたが、民間需要の増加、海外需要の増加に伴い 堅調に推移している。




(単位:億円)
年度 2003年度 2004年度 2005年度
送風機 233 432 271
(社)日本産業機械工業会データ抜粋


※メーカー受注金額ベース
※輸出・輸入含む
(社)日本産業機械工業会データ抜粋


2. 参入企業
 送風機には様々な種類があり、分野ごとに各々の市場が形成されている。参入企業も大手から中小企業まで計40社程度で構成されている模様であるが、大手 10社で大半のシェアを握っている状況である。
 なお、主要メーカーの大半は産業用送風機メーカーであり、その他民生用送風機市場などの分野では中小企業が多く参入している。
 参入企業の動向については、成熟した市場であるため新たな参入は見受けられない。逆に2002年に需要の底を打つまでは、数社が市場から退出した。現在 では、需要も拡大基調であり、退出する企業は見受けられない状況であり、今後も参入、退出する企業はさほど多くないものとみられる。

   
企業名 所在地
荏原ハマダ送風機 三重県鈴鹿市高岡町2470
昭和電機 大阪府大東市新田北町1−25
鎌倉製作所 東京都港区北青山2−7−11
三菱電機(株) 東京都千代田区丸の内2−7− 3 東京ビル
石川島播磨重工業 東京都江東区豊洲3−1−1  豊洲IHIビル
フルタ電機 愛知県名古屋市瑞穂区堀田通7 −9
セイコー化工機 兵庫県尼崎市水堂町4−1− 31
日立産機システム 東京都千代田区神田練塀町3  AKSビル
三菱重工業 東京都港区港南2−16−5
ローヤル電機 福井県福井市宝永4−3−1



※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。