MDB市場情報レポート

印刷機械(非デジタル式)


1. 市場規模の推移
 本稿では、市場規模を、経済産業省「生産動態統計(機械統計)」による国内生産分(輸出含む)をベースに捉える。輸出入に関しては財務省「貿易統計」で 明らかになっているが、定義が異なるため、併記するに留めることにした。
 以上によれば、本市場は、2005年で4,090台、2,175億円の規模となっている。主流は、平版印刷機(長巻式・枚葉式)であり、台数ベースで5 割弱、金額ベースで8割程度を占める。うち長巻式は、(株)小森コーポレーション、三菱重工業(株)、(株)東京機械製作所が上位企業であり、枚葉式は、 (株)桜井グラフィックシステムズ、(株)篠原鉄工所等が、上位企業である。
 一定の割合で輸出も行われており、業界大手の(株)小森コーポレーションでは、生産分全体の60%が、これに該当する。



市場規模推移(単位:億円)
    2003年 2004年 2005年
国 内生産 数量(台) 4,140 4,230 4,090
金額(百万円) 190,400 225,000 217,500
輸 出 数量(台) 33,480 36,847 54,393
金額(百万円) 153,999 175,647 195,248
輸 入 数量(台) 25,975 104,035 23,130
金額(百万円) 48,606 47,587 44,157
経済産業省「生産動態統計」・財務省「貿易統計」より、当社作成




2. 参入企業
 本市場においては、企業別に、平版印刷機(長巻式・枚葉式)、凹版印刷機、など得意な分野の機種を中心として生産している。
 参入企業数は、(社)日本印刷産業機械工業会に加盟している企業は33社存在するが、零細企業を含めるとこれ以外にも相当数あると考えられる。代表的な 企業は下記のとおりとなる。
 なお、経済産業省「工業統計 企業統計編」によれば、本市場を出荷金額からみたとき、大企業※1が62.6%を占め、かつ上位3社で51.8%、上位 10社で76.0%を占め、やや寡占傾向のある市場となっている。
※1:「会社組織」は資本金3億円超、かつ、従業者数300人超、「組合・その他」「個人」は従業者300人超の企業。




※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。