MDB市場情報レポート

コンビニ化粧品


1. 市場規模の推移
 本製品の過去3年間の市場規模は以下のとおり推移している。2003年度に14億5,000万円だった市場が3年後の2005年度には21億7,000 万円程度に成長しており、対前年比122〜123%という高い伸長率を維持している。



市場規模推移
  2003年度 2004年度 2005年度
出荷金額(億 円) 1,450 1,770 2,170
当社推定




2. 参入企業
 本製品の主要な参入企業及びブランド展開状況は以下のとおりである。1.大手通販化粧品専業大手((株)ファンケル、(株)DHC)、2.大手化粧品メーカー((株)資生堂、(株)コーセー、カネボウコスミリオン(株))、3.その他に分類される。
 事業形態は、化粧品メーカーが単にコンビニエンスストアをひとつの販路として展開する場合と、コンビニエンスストア運営企業と共同で商品企画・開発を図 り、展開する場合に大別される。




※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。