MDB市場情報レポート


CAD/CAMソフト


1. 市場規模の推移
 本稿ではライセンス製品のライセンス売上高を市場規模として捉えている。国産ベンダーが提供する中堅・中小企業向け製品は含んでいない。彼らは、製品開 発コストの負担増などの理由から、CAD/CAM市場から撤退する傾向にある。
 本製品は、2000年頃に約1,000億円市場であったが、以降前年比11〜13%の範囲で順調に推移してきており、2003年度には1,400億円台 に達した。
 2003年度以降もミッドレンジ3次元CADが市場を牽引し、年平均15%内外の成長率でもって推移してきている。また2003年度以前は、ハイエンド 3次元CADはIT投資控えで、苦戦を強いられていたが、2003年度以降、IT投資の復活から、好調な兆しを見せている。



市場規模推移
  2003年度 2004年度 2005年度
ライセンス売上 額(億円) 1,480 1,700 2,000
当社推定




2. 参入企業
 主要参入企業を以下のとおり掲げた。また、外資系企業が国内でライセンス販売を行う際の、国内企業の販売パートナー(一次代理店)につき、あわせて示し た。




※MDB市場情報レポートは弊社で独自に調査した結果を公開しております。
 個別受託案件を一般に公開することはございません。