ご参加受付中:2019年2月28日(木)~未来予測「徹底解説」シリーズ~

未来顧客を考える「高齢者ビジネス」最新戦略

~独自調査に見る「高齢者の困りごと」商品開発のポイント~

2019年1月21日

日本能率協会総合研究所
経営マーケティング研究部長
稲富 健
日本能率協会総合研究所
コンサルティングサービス部長
菊池健司
1.高齢者ビジネスを考える「視点」を解説
日本・世界の先進国市場を考える上で極めて重要な高齢者マーケット。見出だせていない未充足ニーズはまだあるはず。技術の進展による新領域も期待が高まる。これからの高齢者マーケットを考えるための「視点」を詳細解説。

2.弊社独自調査が示す「最新・高齢者の困りごと」と商品開発のポイント
一般のネット調査では難しい「普通の60~90歳世代」を弊社独自パネルで今年も調査。2018年末~2019年1月に実施した最新の「定性・定量調査」に見る「高齢者の困りごと」。最新の調査結果エッセンスから「これからの高齢者向け商品開発のポイント」を解説します。

3.高齢者マーケティングの専門家・情報の専門家のダブル解説
長年、高齢者向け商品開発を支援してきた高齢者マーケティングの専門家が、調査結果に基づく高齢者向け商品開発のポイントを解説。高齢者市場全体の動きは、情報の専門家が重要ポイントを整理して短時間で解説いたします。





参加お申し込みフォームはこちら

開催概要

タイトル 未来予測「徹底解説」シリーズ<3>
未来顧客を考える「高齢者ビジネス」最新戦略/b>
講師 稲富 健(株式会社日本能率協会総合研究所 経営マーケティング研究部部長)
菊池 健司(株式会社日本能率協会総合研究所 コンサルティングサービス部部長)
日時 東京会場:2019年2月28日(木) 13:15~16:45(開場13:00)
会場 CrossTransit日本橋(ANAファシリティーズ)
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル5F アクセス
参加費 <一  般>     48,000円(税別)  ※2人目以降は43,000円にてご参加頂けます。
<MDBメンバー価格> 37,000円(税別)  ※2人目以降は30,000円にてご参加頂けます。
参加対象 「高齢者向け商品・サービス」を検討中の皆様。高齢者向けビジネスを考える商品開発部門の皆様をはじめ、研究開発部門、新規事業部門、営業企画部門など、高齢者マーケットのこれからの可能性に高い関心をお持ちの皆様。
プログラム(予定) 新春セミナー:未来予測「徹底解説」シリーズ<3>
未来顧客を考える「高齢者ビジネス」最新戦略
~独自調査に見る「高齢者の困りごと」商品開発のポイント~
第1部:高齢者ビジネス検討の視点・未来の顧客を考える視点
    1)高齢者ビジネスにおける注目ポイント解説
    2)ビジネスシーンにおける注目度合いとは
    3)高齢者ビジネスに関する情報収集手法
    4)ケーススタディ
    5)未来の顧客を考える上で外すことができないポイントとは

第2部:最新調査にみる「高齢者の困りごと」&高齢者向け商品開発「成功へのポイント」
    1)高齢者マーケティングの現在
    2)次々と登場する高齢者向け商品・サービス、そのトレンド
    3)改めて見つめ直す高齢者のライフスタイルの実態
    4)日常にあふれる"高齢者の困りごと"の実態
    5)高齢者向け商品開発のポイント

参加お申し込みフォームはこちら

お問合せ先

(株)日本能率協会総合研究所 コンサルティングサービス部
  〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2F
  Tel : 03-6202-1281 E-mail : mdb_consulting@jmar.co.jp

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1281
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 調査を依頼したい