ご参加受付中:2018 年12月13日(木)開催セミナー

研究開発リーダのための「情報活用力養成講座」

~MDB情報力養成講座2018-2019<1>~

2018年11月19日

日本能率協会総合研究所
コンサルティングサービス部長
菊池 健司
昨年たいへんご好評を頂いた「MDB情報活用力養成講座」を今期も開講いたします。
第一弾は、12月13日開催の『研究開発リーダのための「情報活用力養成講座」』です。今回の情報力養成講座では、研究開発のリーダーおよびこれからリーダとしてのご活躍が期待される皆様を対象に、下記内容を中心とした理解と習得を目指します。

・研究開発リーダに求められる視点
・リーダとしての視野の拡げ方
・新たな機能の開拓による未来需要創出に向けた予測情報の活用
・チームとしての「情報」アンテナの作り方
・メンバーの「情報力の底上げ」の目指し方
・共通知識として抑えておきたい研究開発部門のための必須情報源

--------------------------------------------------------------------------
研究開発部門において、情報を収集し咀嚼し発信する一連の「情報活用力」が求められる場面は多数ありますが、
さて、このような「情報との付き合い方」にも、基本的なセオリーがあるのをご存知でしょうか?

情報の収集のための視点のおき方から、有用な情報を見つけ取り込む力、そして説得力ある発信のための考え方など基本となる体系が存在しています。この「情報活用力」は、特に下記の3つの重要な場面で「違い」を生み出すチカラとなります。
1)新規研究テーマの探索
2)研究価値(社会的価値・社内的価値)への意識とその社内発信
3)未来社会を常に意識した「R&D活動」のための風土作り

研究開発部門のチカラを集め、新たな魅力ある事業のタネを生み出し形にするための「情報活用力」について基本となる要素を、ぜひ一度考えてみてください。今回のセミナーでは、数多くの企業の研究開発部門にて情報活用による研究テーマの探索や新規事業立ち上げ、未来の社会を見据えた研究価値の発信などをご支援してきた経験豊富なコンサルタントが解説します。
研究開発のリーダーやこれからリーダとしての活躍が期待される皆様にとって必須の知識です。ご参加をお待ちしております。

参加お申し込みフォームはこちら

開催概要

タイトル MDB情報力養成講座2018-2019<1>
研究開発リーダのための「情報活用力養成講座」
講師 菊池 健司
株式会社日本能率協会総合研究所 コンサルティングサービス部 部長
日時 2018年12月13日(木) 13:15~16:45(開場13:00)
会場 CrossTransit日本橋(ANAファシリティーズ)
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル5F アクセス
参加費 <一  般>     48,000円(税別)  ※2人目以降は43,000円にてご参加頂けます。
<MDBメンバー価格> 37,000円(税別)  ※2人目以降は30,000円にてご参加頂けます。
参加対象 研究開発リーダーおよびこれからリーダとしての活躍が期待される皆様
プログラム(予定) MDB情報力養成講座2018-2019<1>
研究開発リーダのための「情報活用力養成講座」
1.研究開発リーダーが把握しておきたい「世の中の変化」
    1-1.将来トレンド探索は短期か中長期か?
    1-2.研究開発部門に新設される「ある」セクションとその背景
    1-3.世の中の変化を捉えることが成功につながる
    1-4.素材メーカーと最終製品メーカーの関係性の変化
    1-5.劇的な時代の「変化」と「迷い」
2.研究開発リーダーが把握しておきたいビジネス情報の捉え方
    2-1.注目されているビジネステーマ、今後注目されるであろうビジネステーマ
    2-2.情報収集活動にもセオリーが存在する~重要すぎる基本解説
    2-3. 研究開発リーダーのための主要情報源の見方解説
    2-4. デキる研究開発リーダーが見ている意外な情報源とは?
    2-5.グローバル情報を把握するための視点の置き方
    2-6. 今後特に注目しておきたい研究開発分野・技術分野
3.情報収集ケーススタディ~リーダーならではの考え方とは?
    【旬のビジネス分野】次世代自動車、AI、IoT等
    【成長ビジネス関連】ヘルスケア、環境、エネルギー等
    【ICTビジネス関連】どの企業にとっても切り離すことができないデジタル野の事例
    【バイオ・医薬】
    【食品・農業】
    【ケミカル分野】
4.ワークタイム~明日から情報の見方が変わる!
    4-1.データから研究開発リーダーが気付くべきポイント
    4-2. 記事情報から研究開発リーダーが気付くべきポイント
    4-3. 自社でできるやり方とは
5.研究開発リーダーにとって重要な視点の置き方とは
    5-1.これからの時代、最も大切なこととは?
    5-2.未来のための「アンテナ」の張り方~これができると強い!
    5-3.自社版メガトレンド作成のススメ
    5-4.チームとしてどう考えるか
    5-5.部下育成視点でどう考えるか
    5-6.リーダーにとって大切な3大視点解説
    5-7. 上手くチームをリードしているリーダー事例のご紹介
    5-8. 研究開発リーダー必見!「ビジネスを成功に導く」ための考え方
6.研究開発リーダーのための「必須情報源」のご紹介
    6-1.王道情報源10選
    6-2.意外な情報源10選
    6-3.今こそMDBで見ていただきたい文献・資料10選
    6-4.活用すべきニュースサイト、商用データベース、URL...
    6-5.スタートアップ探索ならこれ!
    6-6.集めた情報をまとめるフォーマット事例
    6-7.本講座参加者限定特典「研究開発リーダーのための必須情報源リスト」のご紹介

参加お申し込みフォームはこちら

お問合せ先

(株)日本能率協会総合研究所 コンサルティングサービス部
  〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル2F
  Tel : 03-6202-1281 E-mail : seminar@jmar-bi.com

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1281
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 調査を依頼したい