e-businessの開発体制に関する調査

調査目的

本調査は、A社、B社におけるe-businessに関わるR&D体制をヒアリングによって明らかにし、貴社の事業推進のための基礎資料とすることを目的とする。

調査方法

1.対象事業者へのインタビュー調査

対象企業のキーマンへのヒアリング調査

2.外部公開情報による調査

新聞、専門誌、主要各社のニュースリリースなどオープン情報の収集・分析

調査対象先

A社、B社

調査項目

A社
1.コンテンツ系、ネットワーク系、インタフェース系ごとに以下の項目を明らかにする。
  • ・技術項目
  • ・組織名称
  • ・研究テーマ
2.R&D体制ならびに組織図
3.各R&D部門の役割
B社
1.コンテンツ系、ネットワーク系、インタフェース系ごとに以下の項目を明らかにする。
  • ・技術項目
  • ・組織名称
  • ・研究テーマ
2.R&D体制ならびに組織図
3.各R&D部門の役割

調査期間

ご契約後40日

報告形態

日本語報告書

報告書の電子データ(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、等)

関連資料